頭皮のダニによるトラブルとは。症状や改善方法を知ろう

頭皮のトラブルはいろいろありますが、ダニが原因になっていることもあります。

頭のかゆみやフケなど様々な症状がおこりますが、自分で気を付ければ改善できる場合も多いでしょう。

今回はダニが頭皮にいる場合の症状や改善方法などを紹介していくことにします。

1.頭皮にはもともとダニが住んでいる

ダニというとあまりいいイメージがないかもしれませんが、もともと頭皮にいるというのがわかっています。

だいたい1つの毛穴に対して数匹程度住み着いているため、全体で考えるとかなりの数になるのではないでしょうか。

ただダニがいるからといって悪いことをするわけではなく、頭皮にある皮脂などをエサにして食べてくれていますので、必要な存在だと思っていいでしょう。

そのまま想像するとあまりいい気分はしないかもしれませんが、ダニがいるからこそ頭皮はいい状態を保てているという事もいえそうです。

それでも場合によってはダニと皮質とのバランスが崩れることもあり、それによって様々なトラブルをおこすこともあります。

ダニの死がいが増えたり、皮脂が処理できず増えすぎたりすると頭皮のかゆみや抜け毛などいろいろな症状がみられるようになるでしょう。

2.皮脂とダニのバランス

頭皮をいつもいい状態で保つにはダニとそのエサである皮脂のバランスがとても重要になってくるでしょう。

どちらかが多すぎても少なすぎてもよくありません。

ただ人によっては皮脂分泌が増えすぎてしまうこともありますので、エサが多くなることでダニもどんどん増えてしまうといった事が起こります。

必要以上にダニが増えてしまうと排せつ物や死がいなども多くなりますし、さらにエサに困ると本来毛根に必要だった栄養素までとられるといった事もありうるでしょう。

毛根に必要な栄養素がダニに奪われると、毛髪も成長できなくなってしまうため抜け毛などの原因になってしまいます。

3.ダニが増えすぎた時にあらわれる症状について

ダニが頭皮に増えすぎるといろいろな症状がでてきますが、死がいや大量の糞などの影響でかゆみなどもでてくるでしょう。

やはり不要なものがずっと残っていると頭皮にもよくありません。

かゆみがでてくるとそれにより頭皮にも傷がつきますし、赤くなったりどんどん被害が大きくなっていくこともあるでしょう。

またフケなども増えますのでその辺も注意した方がいいでしょう。

普段よりもフケが多いなと思ったらダニが増えていることが原因かもしれません。

その他にもダニが増えすぎると毛根に必要な栄養素までとられてしまうため、髪の毛が育ちにくくなってしまいます。

症状してわかりやすいのは抜け毛でしょう。

いつもよりも抜け毛が増えたりしたら要注意かもしれません。

4.シャンプーなどの後はしっかりすすぐ

頭皮には適度なダニが必要ですが、それを調整するためには日々のお手入れなども需要になってくるでしょう。

例えばシャンプーなどもそうでしょう。

普段何気なくやっている人も多いですが、シャンプーの仕方によってはダニを増やしてしまう場合もあります。

よくありがちなのは洗った後のすすぎがきちんとできていないことです。

髪の毛をすすぐ場合はどうしても見えにくい場所もあるため、つい泡が残ってしまう事もあるのではないでしょうか。

また髪の毛が長かったりすると細部まで確認するのも大変ですし、特に後ろなどは洗い残しが出やすい場所かもしれません。

ただシャンプーなどの洗い残しがあると、ダニのエサになってしまいますので気を付けましょう。

多少泡が残っていても気にしないという人もいるかもしれませんが、それがダニだけでなく糞や死がいを増やす原因になっていることもあります。

シャンプーをした後はしっかりとすすぐようにしましょう。

5.皮脂分泌を整えるには

ダニが原因で頭皮にトラブルを抱えている場合は、皮脂分泌なども整えるようにしましょう。

皮脂はダニのエサになりますので、過剰に分泌されたりするとダニの数にも影響をあたえてしまいます。

皮脂分泌については毎日の食生活にも関係しているため、まずは食べ物などから気を付けてみるといいでしょう。

油分の多い食事や肉類は少し控えめにし、バランスのとれた食事に替えていくようにすれば皮脂の量もかわってくるかもしれません。

また皮脂分泌については日々のストレスなどが関係している場合もあります。

自分では気が付かない人もいるかもしれませんが、緊張したりいろいろなストレスがかかると汗をかいたり皮脂の分泌など盛んになる場合がありますので注意しましょう。

日々の生活でストレスがかかっているようなら軽減し、皮脂の分泌を抑えられるように工夫するようにしてみましょう。

6.1人で悩まず受診することも大事

頭皮にダニがいてもそれなりに普段の生活を見直せば改善する場合もあるでしょう。

ただ人によってはそれをしてもなかなかよくならない事もあります。

生活面を見直しても改善できない場合はやはり病院にいって診てもらった方がいいでしょう。

そのままだと抜け毛が増えてしまったりして、どんどん症状もひどくなってしまう可能性があります。

また食生活などは自分で注意してやっていてもどこかで見落としがある場合もありますので、そうした指導を受けてみても良いでしょう。

ストレスが原因で皮脂分泌が過剰になっている場合は、メンタル面でもっと働きかけが必要な場合もあります。

ある程度自分で努力をしても改善されない場合は1人で悩まず受診してみるといいでしょう。

頭皮の状態をしっかり管理することが大切

ダニは頭皮にとって必要不可欠なものです。

いらなくなった皮脂などを食べてくれるため、頭皮をいい状態で保つことができるでしょう。

ただダニが増えすぎるとかゆみやフケ、抜け毛などの原因となってしまうため注意が必要です。

普段から清潔にすることを心がけ、ストレスなどの外的要因を取り除くようにするといいでしょう。

頭皮のダニによるトラブルとは。症状や改善方法を知ろうに関連する情報

髪に関する情報(外部サイト)