頭皮がチクチクする原因とは。体調不良のサイン

今まで何も無かったのに、時々頭皮がチクチクとする事はありませんか?

お風呂上がりやドライヤーで髪を乾かした後、朝起きた時や日中なんかに起きてしまうと、もう気になってしまいますよね。

そこで今回はどうして頭皮がチクチクしてしまうのか、その原因をご紹介します。

1.頭が凝っている

デスクワークならば日に5~8時間勤務で、その内1時間休憩を取ったとしても、それ以外の時間はずっとデスクに向かっている事になります。

体力を使う仕事をしている場合もそうですが、こうした日々の業務を重ねる事から体に疲労が蓄積されていくのです。

特にデスクワークは体を動かす機会が少ない為に、首や肩、腰といった部分や凝ってしまいやすくなります。

筋肉が凝ると血の巡りが悪くなりますし、肩や首が凝れば頭への血の巡りも滞ってしまいます。

そうなれば頭皮への必要な酸素、血液、栄養が上手く運ばれなくなってしまう訳ですから、結果的に頭も凝ってしまいます。

もしかすると長時間同じ姿勢でいる事が多い、体が最近疲れていると思う方は、こうした頭の凝りがチクチクの原因なのかもしれません。

2.ストレスが原因

体の凝りや食事、煙草やアルコールに睡眠といった事以外でもう1つ、ストレスが血流を悪くする事があります。

イライラする事がよくある、何でもないのに急に涙が出てしまうのは、ストレスがあるからです。

嫌な事がある度それがずっと頭の中を駆け巡っているという状況は、心にも体にも良くない状況です。

こうしたストレスが血管の収縮を邪魔してしまうので、血の巡りが悪くなるという事です。

ストレスを感じたら何か発散出来る事を見つけるといいでしょう。

あまりにもストレスが溜まってしまうと、頭皮のチクチクも益々酷くなりますし、それ自体がストレスの要因となる事もあります。

3.シャンプーが合っていない

髪を洗った後に何だか頭皮がチクチクすると感じる場合は、あなたの髪や頭皮に今使っているシャンプーが合っていないと考えられます。

頭皮のフケや毛穴の汚れを根こそぎ取り除きたいからと、刺激の強いシャンプーを使っていては、逆効果です。

今まで髪や頭皮が弱いと感じた事のない人でも、刺激の強い物を使い続けていては、敏感肌になってしまいます。

オーガニックシャンプーやアミノ酸シャンプーといった、多少洗浄力は落ちるにしても低刺激な物をオススメします。

そして髪の洗い過ぎ、ヘッドスパのし過ぎも良くない事です。

シャンプーをするのは2日に1回、しない日は湯船に浸かって毛穴を開いてから人肌温度のお湯で流すだけ等にしましょう。

4.ドライヤーの熱や日焼け

髪を濡れたまま、自然乾燥と言うのは、髪や頭皮が蒸れてカビが繁殖する原因になります。

しかし、だからと言って頭皮にドライヤーの熱を当て続けてしまうのは、頭皮が荒れる事にもなります。

ドライヤーを使う時は10cm程度離す、ちょっと頭皮が熱いと感じたら冷風で乾かすようにしましょう。

基本的には髪の根元をしっかり乾かしておけば、毛先は触って少し冷たい程度でも大丈夫です。

それから紫外線に当たる事も、頭皮が日焼けしてしまいチクチクする、といった事態に繋がります。

UVケアヘアスプレーをかけて頭皮や髪を紫外線から保護したり、日傘や帽子を活用して下さい。

5.乾燥している

チクチクもするし何だかちょっと頭皮が痒い、という場合は、頭皮が乾燥しやすいのかもしれませんね。

顔や体の肌だけではなく、頭皮も乾燥してしまいます。

元々乾燥しやすいタイプの人もいますし、昔は皮脂が多かったのに今では乾燥してしまうといったように、途中で体質が変わる人もいます。

乾燥は水分が不足している、シャンプーが合っていない、紫外線のダメージ等が考えられます。

乾燥してチクチクしているならば、まずは水分補給を見直しましょう。

ミネラルウォーターを1日1リットル~2リットル分飲む事で、かなり乾燥肌がましになります。

他にも頭皮専用の化粧水がありますから、こうした物を使ってシャンプードライヤー後の頭皮を潤しましょう。

6.頭皮神経痛

頭皮、特に後頭部に時々チクチクと、何だか気になる痛みが生じた場合は、頭皮神経痛が考えられます。

頭皮にも幾つもの血管が張り巡らされています。

この血管が膨張してしまって、神経を圧迫した結果チクチクとした痛みが走るのです。

ストレスや体の凝りの他にも、気候の変化に体がついていけなかった時や、騒音、姿勢が悪い事からも起きてしまいます。

この頭皮神経痛は最初はチクチクとした軽い痛みですが、徐々に酷くなってきます。

そうすると髪が抜け始めたり、新しい髪が生えにくくなってしまうので、とても怖い症状です。

痛みに気づいたら病院で診察を受ける等して、早急に対策を取った方がいいでしょう。

頭皮のチクチクはズキズキに変わるまでが勝負

頭皮のチクチクした痛みは放っておくと、ズキズキとした痛みに変わってきます。

抜け毛にフケ、頭皮ニキビといった症状も出やすくなってくるので、チクチクしている内にその原因を断つべきです。

しかし様々な要因が考えられるので、1つに絞るのは大変でしょう。

そういう場合は毎日食事を決まった時間に取る、睡眠を十分取る、ストレスを溜めず体が疲れたらマッサージ等で解す、煙草やアルコールは控えるようにしましょう。

姿勢を正して歩く、汗ばむ程度の軽い運動をするといった事も、体や心のリフレッシュになります。

頭皮がチクチクする原因とは。体調不良のサインに関連する情報

髪に関する情報(外部サイト)