酢リンスの効果と作り方。酢リンスで髪をサラサラにしよう

酢リンス、という髪のケア方法をご存知ですか?お酢は飲んでいると健康や美容に取って良い効果をもたらすと言われていますが、どうやら髪にも嬉しい効能があります。

一体酢リンスはどんな風に髪に良いのか、どうやってそれを作るのかをご紹介します。

パサつき、傷んだ髪に悩んでいる方は是非酢リンスでキレイな髪になりましょう。

1.髪のキューティクルを保護する

髪の毛を洗った後、毛穴と同じように、髪のキューティクルは開いたままの状態になります。

これは髪のキューティクルは水に濡れてしまうと、アルカリ性に傾くためです。

肌の毛穴が開いたまま過ごしていると、皮脂や汗等が毛穴に入り込んで肌荒れしてしまいますよね?キューティクルも開いたままでは、外へ出た時に紫外線を浴びたり、煙草の煙やヘアスタイリング剤で髪が傷ついてしまう恐れがあります。

それ以外にもヘアスタイリング剤を使う、パーマや染髪をする、摩擦が起きるといった事にも髪は弱いです。

酢リンスをすると開いてしまったキューティクルを、キュッと閉じてくれる効果が期待できます。

酸性の酢を使う事で中和される為です。

2.パサつき髪がサラ艶髪に

よく強力ワックスを付けている、ヘアスプレーやケープで固めている場合、何度シャンプーしても髪がパサついている事があるでしょう。

それから髪に何度も染めたりパーマをかけていると、手触りが悪くなり、ガサガサと硬くなるでしょう。

これは髪の水分が失われてしまい、潤いが足りなくなってしまった為です。

髪にも水分は必要で、元々乾燥しやすい人ですと、年中髪がパサついてしまう事もあります。

パサつき髪は厄介で、絡まりやすい上に髪も抜けやすくなってしまいます。

そこで酢リンスで保湿をする事で、髪を潤し艶を与え、手触りもサラサラになります。

3.頭皮の雑菌繁殖を抑える

帽子、ヘルメットをよくかぶる人、もしくは汗をかきやすい人に朗報です。

汗や湿気で蒸れた髪と頭皮は、そのままにしておくと雑菌が繁殖しやすい環境になってしまいます。

そんな頭皮では、毛穴に雑菌が入り込んで炎症を起こしてニキビが出来てしまう、そのニキビのせいで髪が抜けるという事も起きやすくなります。

頭皮が痒い、フケが多く出る、こうした事も起きてしまいますし、何より頭皮も臭う恐れがあります。

こうした頭皮のトラブルの元である雑菌の繁殖を防ぐ、抗菌力がお酢にはあります。

頭皮ニキビが治らない、痒みが治まらない、フケがやたらと出る、頭皮の臭いが気になる場合は是非お試し下さい。

4.酢リンスに適したお酢とは

酢リンスを作る為に適している酢、使うのには適していない酢があります。

適している酢は、林檎酢や黒酢です。

林檎酢は酢の香りがあまり強くないので、酢が苦手、頭皮や髪から酢の臭いがしたら嫌だと心配な場合はこちらを使用しましょう。

黒酢ですと、生き生きとした髪を作るのに必要なアミノ酸を含んでいるので、より効果を期待できます。

しかし黒酢の方が林檎酢より香りは強くなってしまいます。

適していないのは、調理用の酢です。

すし酢なんかは、砂糖等の成分が含まれていますから、髪に使えばベタベタして、余計に頭皮の状態が悪化してしまうでしょう。

100円200円といった安価のお酢でも大丈夫なのですが、添加物が含まれていないかは確認しておく事です。

5.お湯と酢を混ぜるだけで作れる

酢リンスの作り方はとても簡単です。

まず洗面器の半分程度まで湯を張ります。

そこへ大さじ1~2杯、またはカレースプーン1、2杯の酢を入れるのです。

そうしたらスプーンでくるくると混ぜ合わせて、完成です。

ただ湯に酢を混ぜるだけで作れるので、所要時間は僅か3分もかかりません。

洗面器がないという場合は、使わなくなった深めのお皿でも構いません。

もしくは、100円ショップに詰め替え用のミニサイズスプレーボトルが販売されています。

そのボトルに湯と酢を入れてシェイクすれば、酢リンススプレーの完成です。

6.酢リンスを行うタイミングとつけ方

酢リンスはシャンプーをして汗や皮脂、汚れを落とした髪の毛に付けるようにしましょう。

特に夜、寝る前にお風呂へ入った時にシャンプー後に行うと、朝起きた時に髪のサラ艶感がより高まります。

もしも朝シャンをするという場合は、朝シャン後に必ず髪へ酢リンスをつけて下さい。

洗面器で酢リンスを作った場合は、手の平で酢リンスを掬い、髪へつけていきます。

もしくは長き髪の場合は、顔に酢リンスがつかないように気を付けつつ、髪を直接酢リンスへつけてもいいでしょう。

それがやりにくいならば、スプレーボトルに入れた酢リンスを、シュッシュと頭全体へ吹きかけていきます。

その方が髪の短い人だと、酢リンスを付けやすいでしょう。

酢リンスは続ける事で効果アップ

酢リンスは1度2度行うだけでも髪にとっても良い効果が出てくれます。

しかし何度も繰り返す事で、より今まで以上にキューティクルのしっかりと閉じた、保湿力の高い清潔な髪と頭皮になります。

是非酢リンスを行う場合は最低でも1ヶ月は続けてその効果を実感して下さい。

きっと酢リンス無しではいられない程、髪の艶や手触りまで上がる事でしょう。

酢リンスの効果と作り方。酢リンスで髪をサラサラにしように関連する情報

髪に関する情報(外部サイト)