M字ハゲをなんとかしたい!M字ハゲの改善方法

額の両端だけが段々とせり上がってきてしまうM字ハゲ、額全体がハゲるよりも気になってしまいますよね。

このM字ハゲも、方法次第では改善が可能です。

M字ハゲに悩んでいる、ちょっと額の両端が気になるという方はぜひご覧ください。

1.ストレス改善

M字ハゲの原因として、ストレスが溜まっているせいだという事が考えられます。

仕事が忙しくてちゃんと体を休められていない、人間関係で悩んでいてよく眠れないといった事はありませんか?そんなにストレスを感じていないと思っていても、どこかで発散しないとどんどんストレスが蓄積されてしまいます。

ストレスの元を断ち切るのはとても大変です。

ならばたまには気分転換をして、ストレスを消してしまう事で体も心もリフレッシュさせましょう。

例えばカラオケへ1人で行って好きな歌を沢山歌うとか、美味しい食事を思いっきり食べるとかでもいいです。

温泉へ行って体を癒したり、漫画やゲームをして楽しむという事もオススメです。

そして一番は、涙を流す事です。

涙を流す事は悪い事ではありません、心もリセットされて、前向きに考えられるようになります。

感動する映画を観たり、ドキュメンタリードラマを観たり、心を揺さぶられるような事で涙を流しましょう。

2.禁煙禁酒

煙草やアルコールは体に良くありませんし、当然髪にも良くないのです。

煙草を吸い過ぎると血の流れが悪くなってしまって、頭皮へ必要な血液、酸素、栄養が届きません。

アルコールも飲むと皮脂が大量に分泌されやすくなり、その皮脂が頭皮の毛穴に詰まってしまいます。

ここは思い切って喫煙、禁酒を行いましょう。

最初は難しいかもしれませんから、2日に2本吸う、3日に2杯お酒を飲むといった軽い事から始めます。

それを段々と感覚を開けて本数を減らしていき、7日間禁煙、禁酒が出来れば大成功です。

そうして10日、20日、30日と長続きさせる事が出来れば、体も煙草とお酒がなくてもストレスが溜まらなくなり、健康的に過ごせますよ。

3.大豆製品を摂取する

M字ハゲは、男性ホルモンが他の人よりも多いせいでそうなってしまう、という事があります。

その男性ホルモンを抑制する為にも本当は専門クリニックへかかる方が、成功率が高いのです。

しかし薄毛専門といってもなかなかそういったクリニックへは、いき辛いでしょう。

そこでオススメなのが、大豆製品の摂取です。

よく豆乳には女性ホルモンと似た成分が含まれていると言われています。

ですから毎日成分無調整の豆乳を飲んだり、豆腐を食べる等して、大豆製品を摂取しましょう。

こうする事で男性ホルモンの過剰な分泌を抑えるのです。

大豆製品は沢山ありますし、特に豆乳は飲みやすいので続けやすいと思いますよ。

4.頭皮をマッサージして血行促進

薄毛は頭皮に十分な血液や酸素、栄養素がいき届いていないせいで起こる事があります。

もしも頭皮を軽く揉んでみて、何だか硬いと感じる場合は、今日から頭皮マッサージを始めてみましょう。

まずは首の後ろ、うなじの辺りを指で軽く揉み解します。

次に耳を指でつまんで痛くない程度に、10数回程くるくると回しましょう。

そうしたら額や米神、頭頂部、後頭部と頭全体を指で優しく揉んでいくのです。

指では刺激が足りないと思ったら、市販の頭皮マッサージ器具を使うといいでしょう。

しかしあまり強くやり過ぎてしまうと、頭皮が傷ついてしまうので要注意です。

頭皮をマッサージする事、頭皮へ血を送る首元をマッサージする事が、頭皮の血行を良くします。

5.育毛剤チャップアップを使う

抜け毛を防ぎたい、髪を新たに生やしたいという場合には、育毛剤を使う事を是非オススメします。

色んな育毛剤がありますが、中でもチャップアップはとても効果が高いと言えます。

こちらは無添加なので、肌が弱いとか、荒れやすいという人でも安心して利用できますよ。

毎日頭皮を揉んでいるけど抜け毛が治まってくれない、かなりM字ハゲが進行しているといった場合は、この育毛剤の出番です。

頭皮の血行を促進しつつ毛穴や頭皮の炎症を抑え、尚且つ頭皮や髪に必要な栄養素を与えてくれます。

育毛剤は毎日、そして1年2年と長く同じ商品を使う事で効果が期待できるので、気長に続けましょう。

6.フィナステリド配合の治療薬を飲む

男性ホルモンを抑制する効果がある薬として、フィナステリドという物があります。

男性ホルモンが過剰に分泌されている事でM字ハゲが進行しているなら、それを抑える薬を飲めばいいのです。

こちらは薄毛治療薬として、厚生労働省も認可を出している内服薬で、体にも安全に使用できます。

もしも大豆製品を摂取していても効果がなかったならば、こういった物を飲んでみて下さい。

プロペシアという薬が最も有名ですが、心配な場合は医師に相談してこういった薬を飲むといいでしょう。

M字ハゲは努力次第で改善できる

M字ハゲだからといって、まだ諦めるのは早いです。

生活改善や育毛剤、内服薬やクリニックでの治療によっては、また新しい髪を生やしてあげる事が出来るのです。

薄毛は数日治療を行ったからといって、すぐに治るものではありません。

地道に続けていれば、いつしか薄くなっていた部分にもフサフサの強く黒い髪が生えてくるでしょう。

M字ハゲをなんとかしたい!M字ハゲの改善方法に関連する情報

髪に関する情報(外部サイト)