ダイエットをするとハゲる理由。痩せても薄毛にならないように気をつけよう

スリムな体形を保つためや、メタボ防止のためにダイエットに励んでいる人は多いでしょう。

確かに太り過ぎは体に良くありませんし、皮脂の分泌過剰による頭皮環境の悪化の原因にもなります。

しかし、だからといってダイエットをすればいいというものではありません。

ダイエットはハゲの原因になってしまうという説もあります。

その説が正しいのかどうか、正しいならば何が原因でハゲてしまうのかご紹介します。

1.毛髪の栄養分が不足してしまう

ダイエットをする際に避けて通れないのが、食事量を制限することです。

太ってしまうのは必要以上のエネルギーを摂取していることが原因ですから、食事量を減らせば体に蓄積されている脂肪を使うため、ダイエットにつながるというわけです。

だからといって闇雲に食事量を減らせばいいというものではありません。

毛髪の成長に必要となる栄養分まで不足してしまう可能性があるからです。

毛髪はケラチンというタンパク質からなっていますが、このケラチンは食物から摂取することができませんので、体内で生成することになります。

ダイエットによってこの栄養分が不足してしまうと、毛髪の成長が抑制され、ハゲの原因になってしまうというわけです。

では、どのような栄養素が必要なのでしょうか。

それは、シスチンというアミノ酸と亜鉛、ビタミンB群です。

まずシスチンですが、ケラチンを生成するために必要となるアミノ酸のうち、最も多いものがシスチンです。

つまり、シスチンが不足していればケラチンの生成ができませんので、毛髪が成長できずにハゲの原因になってしまうというわけです。

ただ、シスチンを十分に摂取しているだけではダメです。

ケラチンの生成過程で、亜鉛が必要になってくるためです。

つまり、亜鉛が不足していればケラチンの生成プロセスがストップしてしまいますので、豊富に摂取しているケラチンが「宝の持ち腐れ」になってしまいます。

そして、ケラチンが効率的に毛髪になってくれるためには、毛母細胞の分裂を促す必要があります。

この役割を持っているのが、ビタミンB群です。

もしビタミンB群が不足していれば、毛母細胞はちゃんと分裂してくれませんので、毛髪の活発な成長は望めず、ケラチンが生かせません。

つまり、これらの栄養素はどれが欠けてもハゲの原因になってしまいます。

ハゲに悩んでいる人は、ダイエット中でもこれらの栄養素については積極的に摂取した方が良いでしょう。

2.新陳代謝が低下してしまう

では、他の栄養分についてはどうなのでしょうか。

ダイエットも適度ならば大きな問題はないのですが、急激に痩せようとして無理なカロリー制限をした場合が問題です。

体がエネルギー不足と判断し、エネルギーの消費量を抑えようとして、新陳代謝を低下させてしまうからです。

この新陳代謝の低下による悪影響の一つが、血流の悪化です。

AGA(男性型脱毛症)の治療薬であるミノキシジルは頭皮の血管を拡張して血流を良化させるものですが、これは血流が育毛に大きな影響を与え得ていることを示しています。

血流の悪化は毛根に十分な栄養分がいき渡らなくなることを意味しており、これによって毛髪の成長が妨げられてしまいます。

たとえ十分にケラチンが生成されていても、そのケラチンが毛根にいき渡らないのでは無意味だということです。

もうひとつの悪影響は、新陳代謝の低下は細胞分裂を抑制してしまうということです。

毛髪が成長するためには毛母細胞の分裂か活発に行われている必要があります。

ところが、新陳代謝が低下すると細胞分裂が抑制され、毛髪の成長がストップしてしまいます。

これがハゲの原因になってしまうというわけです。

3.ダイエットのストレスによる悪影響

ダイエット中は食べたいものも食べないで我慢しているわけですから、当然のことながらストレスがたまってしまいます。

実はこのストレスも、ハゲの原因となってしまいます。

ストレスによって、自律神経のうち交感神経の働きが優勢になるのがクセモノです。

実は交感神経には、毛細血管を収縮させて血流を悪化させてしまう働きがあるからです。

この毛細血管収縮は、全身に起きます。

つまり、頭皮もこの例外ではないのです。

頭皮の血流悪化がハゲの原因になることは新陳代謝の低下の項に書きましたが、ストレスでも同じことが起きてしまうというわけです。

ダイエットによるストレスを防止するためには、軽い運動をするのがいいでしょう。

心肺機能を高めることで血流を良化させる効果がありますし、脂肪燃焼にも役立ってくれるからです。

ダイエットでハゲないように気をつけよう

メタボはハゲを悪化させますが、過剰なダイエットもハゲの原因になってしまいます。

健康のためにダイエットをしようと考えているのでしたら「ほどほど」がいいのです。

毛髪の栄養分を確保し、新陳代謝を低下させず、ストレスを貯めこまないレベルが理想でしょう。

ダイエットも「過ぎたるは及ばざるが如し」です。

ダイエットをするとハゲる理由。痩せても薄毛にならないように気をつけように関連する情報

髪に関する情報(外部サイト)