哀川翔はやっぱりカツラ?いつまでもフサフサな髪の真相とは

哀川翔さんと言えば渋い顔立ちに迫力のある演技、でもカブトムシが大好きというちょっとキュートな部分もある、個性派俳優さんです。

しかしこの哀川翔さんには、以前からカツラ疑惑が浮上していました。

一体どうしてカツラ疑惑が持ち上がったのか、本当にカツラなのかを検証します。

1.若い頃から55歳(2016年時)の今まで髪量が変化していない

哀川翔さんは1961年5月24日生まれですから、2016年時点では55歳という事になります。

50歳半ばというと、そろそろ額もしくは頭頂部や後頭部が薄くなってきてもおかしくない年齢でしょう。

もしくは薄毛まではいかなくても、全体的な頭髪の量が若い頃よりも少なくなる方が多いでしょう。

しかし哀川翔さんのデビュー当時の写真と現在を比べてみると、ほとんど変化せず額も生え際もつむじも、髪の量がとても多いのです。

頭の上から撮った写真もネットに公開されていますが、それを見ても頭部の地肌さえ見つかりません。

この事から「実はこの量はカツラだからではないか」「つむじさえ見えないのはちょっとおかしい」と疑惑が上がっているのですね。

ドラマ撮影等でも髪を何度か銀やブラウンに染めた事もある哀川翔さんですが、染めても尚、髪の量がここまで多いのは確かに怪しいかもしれません。

2.海の上の撮影で帽子をかぶっていない

哀川翔さんはカブトムシの他に、釣りを趣味にしているという事で、オトナ倶楽部という番組で船に乗った回を放送していました。

その回を見てみると、何と強風吹き荒れる海の上で、哀川翔さんは帽子を一切かぶっていないのです。

カツラに取って天敵はと言うと、水気と風でしょう。

海と言えば船に乗っていても塩水がかかる事がありますし、風も放送ではかなり強く吹いています。

カツラをかぶっている場合、ヘアピン等で頭部に止めていたとしても、強風でカツラが飛ぶ危険性もあります。

そんな状況もものともせず、かと言って帽子もかぶっていない、隠していない状態から「植毛なのでは?」という意見も出ています。

確かに植毛ならば50代半ばであのフサフサの髪の量、そして染めていても薄い部分がないという事にも納得がいきますね。

3.前髪を上げる髪型が多い

哀川翔さんのよくされている髪型は、前髪を上に上げているスタイルです。

毛の長さが短い場合はそのままワックスやスプレーで前髪事上げていて、その為に額も生え際もよく見る事が出来ます。

しかしじっと見ていると、何だか「生え際が凄く自然」だと思いませんか?植毛ですと自毛でも人工毛でも、一旦無くなった部分に新たに髪を植えるのですから、違和感も若干出てくるでしょう。

でも若い頃からの写真、そして今の年齢の写真と年代順に見ていっても、額の生え際はそのままだと見受けられます。

カツラですと髪の生え際部分は一番判りやすいですし、植毛でもなさそうだという事は、哀川翔さんは「自毛」なのかもしれませんね。

4.髪を頻繁に染めるのは白髪が多いせい?

哀川翔さんは前述したように、ドラマや映画の役作りで髪色が変わる事が多い方です。

しかしそれ以外でも実は頻繁に染めていらっしゃるようで、真っ黒というよりは濃いブラウンが多いでしょう。

この頻繁に髪を染めているという点からも「カツラだから出来るのではないか」と言われるようになったのです。

しかし、これはもしかすると白髪が多いせい、なのではないでしょうか。

白髪隠しの為に頻繁に髪を染めている事が、実はカツラを色々持っていて変えている、なんて噂になったのかもしれませんね。

5.本人はカツラだと公言していない

哀川翔さんご本人は、実はカツラだという事を公言していません。

それは「まだ」言っていなくて「もうすぐ」どこかで発表するのかは、ご本人のみが知る事ですね。

しかしこれだけ調べてもカツラかもしれないという決定的な証拠がないという事は、結論から言えば「自分の髪の毛」である確立がとても高いです。

哀川翔さんは若い頃少し癖のあるタイプの髪質だったようですから、恐らく髪質は硬く、それでいて元々量がとても多い方です。

若い頃から全く変わらずにフサフサの状態を保っている、というのは、とても羨ましい限りですね。

額も後退していませんし天辺も後頭部もバッチリ髪があります。

6.哀川翔さんのように髪を保つには

哀川翔さんは健康法として、早起きをするように心がけています。

夏は4~5時、冬でも5時に目覚めるようにしているそうで、体調が芳しくない場合でも起床時間はあまり変動しません。

哀川翔さんの行っている早起きは、一見普通の事だと思えるかもしれません。

しかしこれを続ける事で安定した睡眠時間を得る事が出来て、その為にストレス緩和、体力温存も可能です。

人は食事以外で、睡眠も大事です。

それは眠っている間に脳と体を休めて疲労回復を図る事が出来、そして成長ホルモンが分泌される為です。

疲労が溜まれば溜まる程血流も悪くなりますし、そうなれば頭皮へも上手く栄養素が運ばれません。

それにホルモンバランスが崩れてしまうと、老化が急速に進むのです。

哀川翔さんが今の年齢まであの立派な量の髪を保っていられるのは、この健康法に秘密があるのかもしれませんね。

哀川翔さんのような髪を手に入れるためには生活習慣の改善が大切

あなたも今日から、哀川翔さんのように早寝早起きの生活を送り、髪にとって良い状況を作り上げましょう。

そうすればきっと今薄毛に悩んでいる方は勿論、これから先の未来も、今の髪の量を守り抜く事が出来るはずです。

哀川翔はやっぱりカツラ?いつまでもフサフサな髪の真相とはに関連する情報

髪に関する情報(外部サイト)